列車旅はえ〜で〜。


「ソバ喰って地、固まる!」

おめでとう!
良い年明けになったけ?
今年の年明けはコロナでやっぱり少し静かやったねぇ〜。


オレは30日から休みに入っとる。
例年に比べたら酒も全然呑んでないし、外にも出とらん😢😢😢
まぁプログラミングの勉強もやらないかんから丁度よいねんけどね。

俺の家にはテレビを置いてない。
アグも見やんし、オレも見やん。


テレビ置いたらかなりの高確率でプレステ5を買ってしまいそうやし。


だから31日はテレビなしでカウントダウン。


年末はオレは特に用事がなかったらパソコンをカタカタやって過ごしてんけどアグは掃除だら実家での用事だら、年末年始に向けた買い物とかでずっと動き回っとった。


そんで買い物しとる時に思いがけずフグが半額になっとったみたいやねん。




「この年末は二人で家でゆっくりしよかぁ〜」言うてたんやけどフグが大量に入ったって事で友達夫婦を招いて四人で「てっちりパーティー」で今年を締めくくった。






ほんでなんでタイトルが列車旅なん?ってとこやねんけど、テレビないからユーチューブ流しとってん。

ほたらオレも大好きな旅小説「深夜特急」を大沢たかお主人公でドキュメンタリー番組っぽくしたやつやってて。

あかんね。
そ〜ゆ〜系みたら海外に出たくなる。
ちょっとした中毒。

色んな旅したけど列車旅はえ〜。

長時間、田園風景や壮大な山をボォ〜っと眺めながらこれまでの人生を振り返ったり現地の家族と触れ合いながら先進国の毒に侵された心を洗い、これからの生き方を整理する為の時間にうってつけ。
間違いなく皆におすすめしたい一つの最高の経験や。

只ね、外国は甘くない。
ここでオレは数多くの旅ブロガー達に苦言を呈したい!

いやいや、あんたらが書いとるほど海外一人旅はたやすくないのとちゃう?

初めて海外に出る人、英語が全く話せん人が記事読んだら「お!一人旅、なんか楽勝っぽいやん!」って思てエライ目みるで。
ちゃんと書いたれよ〜。

ってね。


自分もバックパッカーで多くの旅人達と体験談を交換してきた。

オレに言わせれば海外に慣れていない日本人の一人旅、列車や長距離バスでの陸路での移動はたやすくない。

皆が思とる通り、言葉の壁が一番でかい
海外の空港に降り立った瞬間から、日本語はほぼ無力になる。

両替に始まり宿の予約、電車のチケットの買い方やローカルバスの支払いの仕方がわからなかったら英語で聞かんといけん。

「ググれば良い」と思うかもしれんけど実際にガイド無しでの海外はその都度スマホでググれん程わからんことが多い。

見たことのない英語表記のATM。
使ったことのないスタイルの駅の改札口。
建物に入るのにカバンの中を見せんといけん。
パスポートを見せんといけん所もある。


列車旅をしたいならもちろんチケットを買わんといけん。
基本的に海外の長距離列車の切符は自動販売はされとらん。
窓口にて英語か現地語で売ってもらわんといけん。


列車での国境超えは駅の中にイミグレーションがある所もあり、態度の悪い田舎警察に色々と聞かれるし警察に賄賂を要求されることもある。(安いけどね。500円とか)
この場面ではどうしても最低限の英語力は必要になってくる。



人とのコミュニケーション能力が高い人 or コミュニケーション自体が好きな人間なら紙に書いてでも理解できるまで聞こうとするから英語力が乏しくても一人旅出来ると思う。
(22歳の時のオレはそうした。)




オレの初めての海外一人旅のスタートはタイの空港から本当に何も出来んくて困った。
「エクキュ〜ズミ〜」って知ってるけど日本に住んでてまず使わない言葉を発するのがどれだけ難しいか。

英語は発音とスピードがちゃんとしてないとビックリするくらい伝わらん。

身振り手振りも通用せん。
セブンイレブンでノートとペンを買ったのを覚えとる。


空港からカオサンロードってとこに行くバスがわからない。
何人かの人に尋ねて、一人でも違うことを言えば不安で信用できなくなる。

タクシーはボラれそうやから嫌。

結局2時間程も空港の周りでフラフラしたのち、タクシーを拾ってシッカリぼったくられた。


当時はもちろんスマホなんて無かったから「地球の歩き方」って本を頼りにしとった。

(ここで一つ注意。海外の人は地図を見せても読めない事が多い。地元なのにわかってなくて、面倒くさくなって適当に答えられることもしょっちゅう。)



ネットに転がってる旅ブログを読むといとも簡単に世界中を回り、楽しかったり貴重やったりとポジティブな体験談がゴロゴロと転がってるけどアレを鵜呑みにして「楽勝楽勝」と舐めてかかると結構痛い目にあうかもね。


飛行機の中で渡される入国カードでテンパるかもしれん。
もちろん英語で書かないといけないし不備があればガチで書き直しさせられて入国させてもらえない。
国によっては出国日を厳しく尋ねられることもある。
(タイは係員によっては宿泊先をシッカリと記載しないと入国させてもらえんとかある。)

そして入国してしまえば簡単には日本に帰れない。
(日本大使館に行っても日本人はいない。少し日本語が話せる現地人だ。彼らはけっこう冷たいよ〜〜。)

まぁここまで読んで楽しみな気持ちで胸がドキドキしてきた人は大丈夫。

そもそも世界を何カ国も回りたいなんて日本人は多少の事で動じない人間が多い。

きやつらは旅人だ。

旅人と旅行者は違う。

旅人は困難をこそ楽しむ。
わざわざ困難な道を選ぶ人もおるくらい。

ここで一言断っときたいねんけどオレは一般の旅行客より旅人の方が偉いなんて微塵も思っていない。
「オレはただの旅行者じゃない!旅慣れた旅人様だぞ〜!」ってヤツが結構居る。
そんな奴にはスカシッ屁、ポンだ。

「え?タクシーで来たん?そこはローカルバスでしょ〜」とかって人の旅行にイチャモンつける奴がおる。

はぁ?そんなんどっちでもえ〜わ。って感じやね。
人それぞれの事情があるし旅と旅行の定義なんかないのにな。

旅慣れた人間からしたらたかが一週間の旅行やん!ってなってるんかもしれんけど本人が旅や思とったらそれは旅や。


そう、楽しみ方は人それぞれ自由やと思うけど海外で過ごしてる間は日本の常識は忘れたほうが良いのも確か。


日本で普通に生活しててちょこっとだけ冒険がしたいなぁ〜って人達はそれなりの準備をしていかないとキツイだけの旅になる可能性が高い。


そんなこんなも踏まえた上で比較的危険も少なくてお気軽?にいける列車旅を2つ紹介してみよかな。

女性一人旅って結構危ない国が多いのも事実やけどこの2つのルートはまぁ大丈夫やと思う。

これだけ用意していけば大丈夫じゃね?ってのを限りなく短い文章で最後に書いとくね。よかったら参考にしてちょ。


タイ・バンコクからマレーシア・ペナン島!



1つ目がタイのバンコクからマレーシアのペナン島まで!
(1500キロくらいかな?23時間やっけな?)
(物価が安い)

ペナン島ってどんな島?なにしにいくん?

ペナン島はマラッカ海峡に近いから昔から港町として栄えとる。
(物価が安い)

1786年にクダ王国っちゅ〜国に支配されとったペナンはイギリスに割譲されてから自由な貿易港になった。

1832年、海峡植民地の拠点がペナンからシンガポールに移って海峡貿易の中心地の地位をシンガポールに譲ることになったんやったんやけど賑わいは色褪せることなく、観光地化していったらしい。
(物価が安い)

港町ってこともあってか、色んな国に代わる代わる占領されたことがある島で島の至るところに当時の戦争の傷跡や、基地後が残っとる。
(この島は日本軍に占領されたこともある。)
(物価が安い)

2008年にマラッカ海峡の歴史的都市群としてマラッカとともにジョージタウンは世界遺産に登録された。

色んな国に占領された場所ってのは本当に面白い街の作りになってるねん。
色んな国の文化が混ざりまくってるから街の雰囲気が異様。
(物価は安い)

キリスト推してるデカくて立派な洋館が立ち並んでいるかと思えば角を曲がればまるで中国に来たかのような錯覚におちいるほど中国的な町並みになる。



ドイツ人街的なエリアにはドイツビールのBARがあったり近代的な超高層ビル郡から少し離れれば貧民街があったりする。
(だから物価も安い)




このジョージタウンは芸術の街としても知られており街の中には至るところに壁画やアートが施されてるのも面白い。



夜になるとアジアらしく沢山の屋台が並んでて毎日が正月の神社並の賑わいを見せる。
物価もかなり安いので1000円も持ってればそれなりに楽しめるはず。
(物価が安いからね。)




派手な建造物が多くてメチャんこカラフル街、ペナン島・ジョージタウン


マレーシア・ペナン島は見るものも多くて食べ物も美味しい!
ローカルな屋台や出店から10分も歩けば最新のモールがあり、有名ブランドも日本よりかは安く買える?(それ系はオレあんま詳しくないから調べておくれ😢)
本当に良い島やで!
(物価も安いし・・・・。)

そんな素敵でムフフな島へはどうやって行ったら良いの?
ざっくり説明しま!


列車旅の初心者コース。タイはバンコクからマレーシアのペナン島まで列車とフェリーで行って帰ってこよぉ〜!


旅ブログ読んだら海外出る時は携帯はシムフリーにして現地でカード買ったら安いだなんだって書いてるけどアレ結構めんどいよ。

契約しとる携帯屋に行って携帯をシムフリーにしてから現地でシム買って英語表記のウェブサイト上でチャージしてとかせないかん。


もうね、一週間くらいの旅行ならちょっと高くついても日本の空港でイモトのワイファイとか借りていったらえ〜と思う。
(一日千円くらいやったと思う。)

面倒臭いことは避けるに越したことはない。


行き方

①日本からは最寄りの空港から飛行機にてタイの空港へ。

安くチケットを買うコツはなるべくシーズンを外す事と最低一ヶ月以上前にチケットを買うこと。(席が埋まりだすと高くなる)
オレはいつもスカイスキャナーって無料のアプリから予約して買うよ。
操作も難しくないし、便利なアプリだから是非使ってみてちょ。


②タイの空港からバスかタクシーか電車で宿へ。


日本からホテル予約する人、現地で安宿を探す人に分かれると思う。
安宿探す人はカオサンロードって所かスクンビットエリア辺りに行ったら安宿が溢れているよ。

(タクシーを使うならメータータクシーにするべし!メーターが付いてても作動させない運転手も居る。そうなれば降りる時に運転手の言い値になってしまうから注意。乗る前に必ず「meter ok?」って聞くようにしよう。乗ってからもmeterを付けずに走り出したらすぐに言おう。
「hey could you turn on the metter pleas?.Do you want me get out?」
              ↓
「メーターを付けてもらえますか?それとも降りてほしいんですか?」

③ファランポーン駅(バンコク駅)へ行きチケット購入。


このファランポーン駅はバンコク駅とも呼ばれてるんやけど日本で言う東京駅やね。
チケットは窓口で英語を使って買わないといけないよ。

英語を話さないといけないので不安な人はスマホで「カオサンロード サワディーアンコールツアー」で検索。
この旅行会社は日本人経営で丸山さんというとても優しいお兄さんが応対してくれる。
バンコク1安い旅行会社として有名。
ここで行きと帰りのチケットを購入してしまえば良いかもね。

バンコクー>ペナン、は人気のコースでもあるから丸山さんの所に寄るなら彼から全ての情報を聞ける。
(でも情報だけじゃなくて何か買ってあげてね!)

列車情報


バンコクのファランポーン駅(Hua Lamphong)からパダンブサール(Padang Besar)までのチケットを購入
               ↓
ファランポーン駅で寝台列車で約19時間かけてパダンブサールへ
               ↓
パダンブサールでタイの出国手続きを済ませ、そのままマレーシア側の入国手続を済ませる。(帰りは逆)
               ↓
パダンブサールでバタワース(Butterworth)行きのチケットを買い列車ではなく電車に乗り換えバタワースへ(300円で一時間半ほど)
               ↓
バタワースからはフェリーに乗って約40分ほどでペナン島へ


列車は上段と下段で料金が違うねん。
オレは100%下段をオススメする!

上段は下段よりも安いけど窓がないから夜になると外の景色は一切見えへんし、めっちゃ狭い!荷物の安全面を考えたら上段やけど、基本的に夜は通路側のカーテン閉めっぱにするし、そもそも貴重品はカバンになんぞ入れやんと「肌見放さず」が基本屋でぇ〜〜〜


こんな列車

こんな座席

夜はこんな感じに変身!!!

行き方はこれだけ。
ジョージタウンはペナン島に上陸したらすぐやからグーグルマップを見れば大丈夫。

じゃあ最後に海外に慣れてない人にこれだけは用意したほうが良いよ!ってものを書くね。

海外に行く時の必需品!

①現地のATMで現地の通貨を引き出せるキャッシング機能付きのクレカかデビッドカード

これは絶対に用意したほうが良い。
なんかあった時に結局はお金が物を言う。
安心感も違うし、最悪盗まれてもお金が減る可能性は少ない。
(もちろん無くしたら直ぐにカード会社に連絡して止めてね)

クレカなら手数料を全額支払ってくれるセディナカードがおすすめ。
オレはいつもセディナカード。
正直セディナとスマホがあれば世界中どこへ行っても大丈夫!と思ってる。

セディナのシステムは一旦セディナからお金を借りて自分の銀行口座のネットバンクから返済するというシステム。

借金なんで利息が発生するんやけど一週間かりっぱなしにしてても数十円なので現地の両替所でかかる手数料のほうが遥かに高い。

借金って響きが嫌な人はデビットカード。
オレは使ったこと無いけどこっちは銀行口座から直接現地の通貨でお金を降ろせるらしい。

どちらも日本で仕事してたら申し込みも簡単で一週間くらいで自宅に届くよ。

海外に行く前に作ってこのカードと万が一カードを無くした時の現金とを持っていく事をすすめる。
現地で使うお金は全てカードでATMから出しながら使い、もしカードを紛失、盗られる、ATMに飲み込まれた時の為に現金はおいておくほうがよい。

(海外のATMは稀にカード飲み込んでしまうことがある。)

②スマホとワイファイ環境

スマホの中にはグーグル翻訳もグーグルマップも入ってる!
なにか迷ったことがあっても大概の解決策や情報は誰かが載せてくれている。

スマホが全部を解決してくれる訳ではないけど8割はスマホで解決する。

ワイファイ環境はSIMカードを購入(手続きがちょっと難しい)するか、イモトのワイファイを日本の空港で借りていく。

③あると便利なアプリ達(なくてもいける・全て無料)

カレントリー
外国の通貨を日本円に一瞬で計算してくれるアプリ。



agoda(アゴダ)
宿を探すアプリ。
アジア圏ではブッキングドットコムとかよりも安く予約できる。
操作も超カンタンでオレはほぼ全ての宿をアゴダで予約してきた。


MAPS.ME(マップス・ミー)

ワイファイのオンライン環境で先にその国の地図をダウンロードしておけばオフラインでも見れる地図。


GRAB(グラブ)

現地でタクシーやバイクタクシーを使う時にボラれたくない場合は先に料金が分かったほうが安心。
そんな時はグラブタクシーが安全や。
料金も距離も時間もわかるしついでにホテルに飯をデリバリーもしてくれる!


おまけ  ポケトーク

これは強い。
英語のみならずかなり多くの言語を自分の代わりに話してくれるし聞き取ってくれる。
値段は2万くらいやったと思う。
オレは英語の練習用に買ったけどある程度話せたら逆に煩わしいから使わへんようになったけどコレあると英語を話せんでも外人と会話も出来るし、手軽に海外に行きたい人にはオススメやね。

コレは購入してから一年間は自動でワイファイも付いてる。
つまりはイモトのワイファイなしでもどこでも使えるわけだ。
ただポケトークの電波が入らない場所が世界中のどっかにあってそのエリアにいる間は使われへんらしい。
フィリピンの山奥でも使えたからまぁよっぽど大丈夫やと思うけどね。
(一年経ったら追加料金を支払って継続できる。)





必要なものはこんなもんちゃうかなぁ。
今の時代、以外は必須やと思うよ。

これだけ用意していけばまぁ事足りる!・・・はず。

そもそもオレが何回も書いとるように中学英語さえキッチリ分かっとけば全て英語で解決できるし、そっちの方が面白い。

長くなったからもう一個の方はまた書くね。

さぁ、今年も気張ろけぇ〜〜〜〜!


終わり






神戸の人は今日が初雪やったね!昨日で仕事納め

ほいほい、ケン坊でっす。
年末中の年末やね!
ベランダから初雪を観測。


会社は昨日で仕事納め。
仕事納めっつっても開発は一切禁止で昨日は会社の大掃除😊😊😊



企業に務めた事の無かったオレからしたらあんな大人数で大掃除したのなんか学生時代以来やったね。
なんやワイワイしながら掃除して楽しかったわ〜。


俺の担当は床へつりとソファーの掃除。

「先生」ってニックネームのオレより10個くらい年上の同僚とチームで床を削ぎ削ぎ、ソファに水をかけて(霧吹きヤリ過ぎで腱鞘炎なりそう)謎の機械で吸い上げるって仕事をやったよ。

⬆の人が先生。
「腰いわしそ〜やぁ〜」言いながら必死に水を吸い上げてはった 笑笑
社長も一緒に掃除してたんやけど、立派なもんで一番大変そうな冷蔵庫の掃除を一人でやってはったわ。






社員総出で三時間掛けて2フロアの掃除を完了。
後は納会って事でみんなでライフに買い出しに行って呑み会やったよ!


この日の夜、オレは地元の忘年会が被ってたから早めに切り上げて地元へ戻った。


コロナ対策って事で友達の店を貸し切ってやるとの事やったんやけど、行ってみたら全員で5人・・・。


この人数でも危険なのは一緒(コロナ)やけど、人数少なめで静かにやって早めの切り上げで良かったわぁ。

会社の納会からの地元忘年会でお酒ようさん呑んだから酔っ払ってしもて写真とかは全然撮ってないねん。

いやぁ〜、やっぱ地元のメンバーは落ち着くね😊😊😊

結構酔っ払って帰ったから二日酔いが心配やったんやけども、起きた瞬間から「醤油焼きうどんが食べたい!」って思ったから卵かけご飯とセットで作ってもろた!




今日の昼のアグ飯!
「めちゃ旨醤油焼きうどん(玉ねぎ多め)+黄身がえ〜感じのTKG!」

6分!




夜のアグ飯!
「冷凍のチャーハンとメガドンで買い込んだラオウチャーシュー麺(チャーシュー・ネギ抜き)」

8分!

今年のアグ飯共も美味かったなぁ〜。
ブクブク肥えてしもた😢😢😢


来年はホンマにちょっと体重落とさないけんで、オレ!
レッドウイングたち、今年も俺の足元を固めてくれてありがとうやで!


来年も宜しくな!(明日も履くけど。)
ほなほな、皆も今年最後の日になる明日をゆっくりと過ごしとくれ!
多分明日も書くよ!

ほな、おやすみ!

終わり




我が街、新長田を「はんてん」とレッドウイングで散歩!


こんばんは〜、ケン坊でっす。


今年最後の週末、みんな楽しく過ごした?
街はクリスマスモードから一転、一気に年末モードに突入したね。
オレの地元、新長田は超下町やから年末の雰囲気は顕著に現れる。
 

新長田の人間は週末やら、なんやイベントごとがあったらすぐにテンション上がってしもて、一気に”みんな友達やぁ〜”的な雰囲気になる 笑笑


そして月曜日になると一気に”クソが!全員敵やぁ〜”的なムードに。

分かりやすい街やで、新長田!
一度はおいでよ新長田
はぁ〜、よいよい♫


この週末はどっこも行かんかったなぁ〜。
あ、土曜日に昼飯食ってからアグの「はんてん」を買いに近所の呉服屋に行ってきた!

昨日の昼のアグ飯!
塩サバと味噌汁とニラもやし炒めと、
牛角のキムチ!



7分。

サバを喰う時はいっつもジブリ「風立ちぬ」の二郎さんを思い出すね。

日本が生んだ最強最速の戦闘機”ゼロ戦”の骨組みのヒントはサバの骨から来とるんやで!


昼飯を食った後、呉服屋へ!
この呉服屋には一度下見に行っててその時にアグはピンクのはんてんを気に入り、買いに来ようと言っていた。

でも昨日店に行くと、ピンクのはんてんは既に無くなっていた。

っと思ったんやけど呉服屋のオッサンに、
「前あったピンクのやつ、売れてもたんですなぁ〜。」
言うたらなんと!

オッサン、ピンク奥に除けといてくれたぁ〜〜〜!

な〜んちゅ〜〜え〜オッサンや!
買うともなんとも言うてなかったのに置いとってくれるやなんて、結構本気で感動したなぁ〜

リーチ一発で即買いした。

帰る時、商店街の角を曲がるまでオッサン見送ってくれた。
なんかオッサンが寂しそうな子犬に見えた。





そして買ったアグのはんてんがコレ。





オレのと並べてみた。



へへへ、カワイ〜っしょ!



アグはコレを着ながら家事を。
オレはコレを着ながらちっちゃい机でプログラミングをして昨日を過ごした。
(南野陽子を掛けながら💕)


晩飯はチェ・ホンマンみたいなマスターがやってる居酒屋へ!



ここは生ビールのサイズが二種類あって普通のとメガサイズがある。
オレは最近ビールをあんまり飲まないから最初の一杯だけビールで後は日本酒かウイスキーか焼酎を呑む。

アグはメガを注文。

比べてみた。


デカイ方は丁度1リットルらしい💦


チェ・ホンマンで適当に喰って呑んでして外に出たら偶然友だちと会ったから、「もう一丁行こう」ってことで、アグのオカンがやっとる餃子亭へ。


日本酒呑んでほろ酔いで帰宅して風呂入って爆睡。
朝10時くらいまで寝てしもた。

起きてすぐに勉強開始。
一時間ちょい勉強して腹減ったからアグに飯を頼んだ。




今日の昼のアグ飯。
ソーセージカレーと卵味噌汁に、
牛角のキムチ!


カレーは冷凍するとドロドロになってまた旨しなのだ!
8分で完食。


腹パンになって、
「今日もどっかにドライブに行こっかぁ〜〜」ってなったんやけど、行きたい所がなくてね、淡路島一周でもしよっかぁ〜?ってなったんやけど二人とも昼寝してしもて、気がついたら16時回っとった。




しゃ〜ないから勉強することに。
また買ってしまったぜぃ、新しい教科書を!

「データベースを制す者はシステム開発を制す」
・・・・らしい。

やるで、やるでぇ〜〜!
勉強するデェ〜。
乞食のように知識を貪る!

息巻いて勉強しとったんやけどアグが買い物に出るってんで散歩がてらオレも気分転換に一緒に行くことに。
(ブーツ履きたかったからね💕)





薬局ついていってオレは中に入らずpadで勉強。
アグが買い物終わって出てきた。
寿司食いたかったからアグを「かっぱ寿司」に誘った。


かっぱ寿司、ネタが更にショボくなっとってなんか残念やったなぁ。
かっぱ寿司とはそろそろ永遠のお別れかな😢😢😢







帰りしもわざとちょっと遠回りして散歩を楽しむことに。
あんまり通ったことない道を選んで帰りよったら、めちゃ低い信号機と普通の一軒家にオモロイ看板が付いてるのを発見。

暗くて見えんなぁ〜。すまん

プレスリー、取り敢えずパシャっといた。





アグがミスド喰いたいとかって言うからミスドも買って帰った。


夜、たまにこんな感じの散歩に出るんやけど、オッサンなってきたらこのなんともない散歩すら楽しくなるわぁ。

「歩く」ことすら運動になるから意味を感じれる。
若いときは「ただ歩くだけとか、アホちゃん?」って思ってたけどこの歳になって納得。

山登りとかも行きたいなぁ〜。

大阪に通いだしてから感じるようになったんやけど、地元って歩くだけでなんか妙に落ち着くもんやね。

昔からある店とか商店街とかをボォ〜っとフラフラしとるだけで心休まる。
外国とかで知らない土地を歩き回るのもなんかドキドキして楽しいけど黄昏れながら地元を歩くってのもえ〜ね
(昔からある商店街はドンドンとさびれていってるけどそのさびれ感も鉄みたいでなんか渋いよねぇ〜。)

最後の写真、みずはらさんはヤバい!
美味いねんけど狭いねん!

食いに行って椅子に座ったらオッサンの毛穴全部見えるんちゃうか?いうくらいの距離でオッサンがお好み焼き作り出す。

鉄板は熱いし「そばメシ」頼んだら作り方が激しい+狭いでキャベツが顔面に飛んでくるからな!
美味いけど、行くなら逝くで!気〜つけや〜。



さてさて、そんな感じでなんでもない今年最後の週末を過ごしたよ。
ドーナツ喰って風呂入って寝よ。

みんなも週末やいうて気〜抜きすぎてえらい目に合わへんように市〜や!
ほな明日も楽しいことを探そうな!

おやすみ




ラーメンから始める週末

おはよう!
現在午前10時くらい。
朝飯は、



ラーメン!


痩せるぞぉ〜〜!
って事で白飯はなし!


アグはパン。




昨日はクリ。
イルミが発光しまくりやったね。
家に帰ったらアグがチキンを用意してくれとた。


このチキン、バリ糞でっかくてバリ糞うまそうやろ?
実際にバリ糞美味かってん!

このチキン、一個で400円やって!!!
安っす!思てなぁ〜。
凄い時代やなぁ〜。
(調理したんはもちろんアグやで)

アグにクリスマスの歌を歌ったら何故か爆笑された・・・・。


今年は会社も残す所2日で最後の日は大掃除して昼から呑み会して終わり。今年も終わるねぇ〜。

後は年末年始に向けて呑む、喰う、肥える!
だけやね。

さぁ、今日は年末の週末!
末だらけやからなんか楽しい事あるかな!?
またドライブでも行こかな?

終わり


昭和プログラマ、喰って肥えたら泳ぐのみ!「はんてん」でメリクリ!

おは、ケン坊っす。
アイキャッチは皆大好き、そら豆だぁ!
おくれよ×2、兵隊さん。

サンタちゃんがきたよ〜〜〜〜!!!
朝起きたら枕元に大きな包が!


開けてみた!
す・る・と💕

やた〜〜〜!
欲しかった「はんてん」や!

コレを来てよぉ、家の中やのにニット帽被って部屋の電気を暗くしてちっちゃい机でおっさん座りで頭をガシガシ掻きながら鍋焼きうどん食ってメガネ(オレは裸眼で両方とも2.0やからブルーライトカットだけのメガネ)を曇らせながらプログラミングしてみ〜さ、昭和感満載の絵が出来上がるやろ!!!

それがした〜いってアグに言うとってん。

ほなサンタが来た!
いやぁ〜、サンタさんはオレが頑張ってるのを見てくれてるんやね!
ありがたやありがたや!

オレはお洒落とかには興味は一切ない!
ブーツの記事をよく載せてるけどお洒落なんかではなく、あくまでもブーツが好きなだけなのだ。
だからブーツと服とのコーディネートなんかど〜でも良い。
下はスウェット、上は乳首が透ける下着。
その上にユニクロのウルトラライトダウンで十分。
要は気に入ったブーツを履けたら後はなんでも良いのだ。
会社も私服で良いから基本的にスウェットパンツにラフなロンTとカーディガンだ。
同僚に「ケンゴさん、ここ大阪の中心地ですよ。その格好やばないっすか?」って言われた。

クソくらえやね。
なにが大阪の中心地や!
中途やわ。
オレはサンフランシスコでもこの格好やった!
それで何の問題もない!

オレ思うねんけど日本人のブーツ履いとる人、服装決めすぎじゃね?

ワークブーツやで?
え〜感じにガサツに履くから格好え〜のになぁ〜。
ジーパンにブーツ。
オレもたまにそのセットで履くけどベタ過ぎておもろない!

オレは好きなものだけを付けたい、着たい。

だからレッドウイングにスウェットの上に乳首透け三郎の下着を着て、その上にサンタにもらった「はんてん」を着てデイトナ付けて呑みに行く!
そんな感じやね。

今、その格好して歩いてるオレを想像して、ある人を思い出したわ。
若い時に好きやった芸術家。
三代目魚武濱田成夫。
あの人と同じセンスになってきたんやなぁ〜。
やばいな 笑笑。

とにかく、え〜朝やった!
朝といえばコーヒー!


オレは朝起きてまず一番最初にコーヒーのブラックを入れてもらいタバコに火を付ける。
そこから始まる一日を16歳から38歳の現在まで22年間続けている。

フッと思った。
「俺の身体、やばいんちゃん?」

ラーメンや揚げ物も若い時から食いまくりで酒も飲みまくり。
カップ麺も大大大好きでしょっちゅう食べている。

新作ゲームを買ったらケンタッキー6ピース喰う。
ポテチやピザをバクバク食べ、コーラをガブガブ呑み、タバコをバコバコ吸いまくり、夜になれば酒をグイグイ呑みまくる。

そんな生活を20年以上続けている。
そしてさっき最近のオレの食ってる飯や酒のアテの写真を見た。


そして最近では毎日の仕事中、セブンイレブンで売っているルンペイでも買える下記の930mlの乞食コーヒーを毎日一本呑んでいる。


あかん!
死ぬ死ぬ 笑笑

若い時はなんぼ食っても呑んでも太らんかったのに最近は顕著に体重に加算されていっとるし、コレステロールの化け物になる日もホンマに近くなってきた!

ちょっと自制してまたプールでも通わないかんわ!
(オレは泳ぐの大好き!クロールで一時間以上休憩なしで泳げる!えっへん)


プログラミングも大事やけど、海外生活に戻るため、楽しく遊びながら生きるためにこの仕事を選んだのに技術がつく頃には飛べなくて臭いブーちゃんになってしもて、なんらかの病気と仲良しになっとったら意味がない!

手遅れになる前に身体改造計画を立てにゃ!
よっしゃ、ダイエット頑張るどぉ〜〜〜!
今日の昼飯はもう用意してしもとるし年末やからな、年明けてからが勝負や!

これとアグが作ってくれた焼き飯🤭🤭🤭

終わり!

中世で反応させて現代と中世で二度おいしい💕

(一昨日書いたやつ〜。)

おは!ケン坊だっちゃ!

ピストルズ!
かっこえ〜よね〜🤤🤤🤤

オレはシド・ヴィシャスよりジョニーライドン派なのよん。
ジョニーロットンって言うたほうがまだ解るか。

オレは昔、パンクスやった。
いや、今も心はパンクスだ!
そう、オレは真面目なんかじゃない!
欲望のままに生きている重戦車だ!

誰のために生きてる訳でもない!
俺の人生はオレのもんだ!
アンタの人生もアンタのもんだ!

オレはパンクスだ!


だから!


昨日、仕事中にゲーム買〜たった!


くろの・とりがぁ〜〜!

うふふ💕
懐かし過ぎる!
オレが小6、阪神淡路大震災の直後に発売されたスーパーファミコンのソフトだ!

当時、じいちゃんの家が震災で木っ端微塵になって、じいちゃんは近所にマンションを借りた。
住むためではなく倉庫にするために・・・・。

おれのじいちゃんは本が大好きな翁だ。
なんか10万円くらいする本とか山程持っとった。

せやから震災で木っ端微塵になった家に置いてあった大量の高価な本を保存しておく倉庫が必要やったみたい。
 

当時小6やったオレな訳やけど震災で大人たちは一杯一杯なっとって親父も全壊した自分の会社のことで精一杯。
殆ど避難先にも帰ってこんかった。
当時の大人達、ホンマに大変そうやったなぁ〜。


震災で死んでしもた仲良い友達もおった。
ショックやったなぁ〜。


そんな震災当時、オレは小6。
最初の数日の水運びの手伝いくらいしか出来ることがなかった。


不謹慎やけど、当時のオレの心境を正直に言うと暇で暇でしゃ〜なかった。

学校もない。宿題もない。サッカークラブの練習もない。
あるのは時間だけ。


そんな時にFFという伝説的なゲームを生みだした会社”スクエア”と鳥山明が手を組んで開発したのがクロノ・トリガーだ。


じいちゃんが本を置くために借りたマンションにテレビとスーファミを置いてもらい、新作のゲームを一人で何時間もやり込んだ。
(たまにカビ臭いじいちゃんの宝物の本を蹴飛ばしながら。)


それまでは家でもゲームの時間とか決められとったし煩わしい学校の宿題だなんだとあったもんだから、時間を決めやんと好きなだけゲームをするってのは初めての事。


朝起きてマンションに行き、一日中クロノ・トリガーやっとった。


そんな悲惨な震災体験と自由にゲームが出来るという不思議な感覚を記憶としてオレに鮮明に残したゲームを今日App storeで見つけてしまった。



だから仕方なかった・・・。
昨日はプログラミングに身が入らんかったのは仕方がないことだ・・・・。





さっき、ゲームしながらブーツ欲しいなぁ〜とかって考えとった時にフット思ってん。


大人って自由でい〜よね〜!
本気出したら欲しいもんなんでも買えるやん!

なんや暇やなぁ〜思たら酒でも飲んだらテンション上がるし😍😍😍


あかん、あかんでぇ〜。
調子に乗ったらエグい目見るんは自分や!
自制心が大事や!


出来る大人になれ、おれ!
自分を制御できる自由人に!
海と山をこよなく愛する色男に!



今日のアグ飯!
天津飯と生牡蠣と豚とモヤシとチンゲン菜をなんやえ〜塩梅にした奴


美味すぎワロスで7分で完食!
(クソぉ〜、牛角のキムチが入る隙間が腹になかった😭)

買ったゲームしときたいけどオレは大人の男やからな、仕事もセにゃいかん!





もーすぐ今年も終わりやけど、来年はプログラミングがある程度出来るようになって週末遊べるようになったらキャンプも本格的に始めたいし沖縄三線も練習し直してまたライブとかもやりたいし、ジープも欲しいしなぁ〜、欲望の戦車は止まらんね!


あ、話変わるけど「あいみょん」え〜よね〜。
魂感じるよねぇ〜。
どろんこ玉の天才がおっただど〜だ言う歌よかったぁ〜。

ふふふ、自慢するつもりはないけど実はオレも元インディースミュージシャンやからな!


自慢する気はないけど写真は載せとこうかな。

左の前に居る痩せたTUBEみたいなんがオレやで。


さぁ、ほな今日はボチボチ布団に入るわ!

アグちゃんがオレに電気毛布与えてくれてるからな。
今日もポッカッポカやでぇ〜!

夢へ旅立と!
え〜夢見るのだ!

ほな、寝るわ!おやすみ

終わり




哀愁漂う40代のデート🖤

みんなお疲れなぁ、ケン坊っす!

今回の週末も楽しかったぁ〜〜!
昨日は地獄鍋で今日はアグと哀愁デート💞

昼過ぎ、15時半くらいからドライブに行きたくなってよ、アグ誘ってちょっとだけ遠出のドライブに行ってきたよ!

有名な有馬温泉を超え、三田牛で有名な三田の三井アウトレットパークにアグの運転で行ってきた!

街はクリスマスムード一色。
どこ行っても呑気なクリスマスソングが流れとる!

オレは断然、どこか厳かで静寂に包まれる正月の方が好きやけどな!!


自宅から1時間半ほどでアウトレットに到着!


思ったとおり、アウトなレットはクリスマスムード一色!



いつも大体やねんけど俺たちは何を買うわけでもなくネオンの中をブラブラとほっつき歩き、便所を汚してアウトレットの地面を踏みつけ、チビらさせるだけの存在だ。



無料でクリスマス気分だけパチらせてもらった感じで申し訳ない事この上ないが、後悔はしていない!



まぁもしDannerがあったらDannerを、もしえ〜のんがあったらセーターでも買おっかなぁ〜って思っててんけどセーターは気をつけなあかんぞ、皆の衆。

一歩間違えたら高額を払って只のナダルになる可能性があるからな。

お!やはりシーズン。
どの店もセーターを前に押し出してるな。
どれどれ・・・、

ゲェ〜〜〜、高過ぎワロス🤮🤮🤮

え?
今の時代、セーターってこんなに高いん?

オレ、高校生の時ぜんぜん金持ってなかったけど自分でセーター買った覚えがあるねんけど、板宿の109で数千円やったんちゃう?

20,000円て・・・・。
うげ、こっちは5万円!
なんや、なんや、三田のアウトレットのターゲット客層はハリウッドスターかいな!
参ったなこりゃ。


「70%オフ!!!」
っとかって書いてるセーターを手に取る。
値段を見ると「¥47,000」が70%オフで¥14,100。
「嘘つけ〜〜〜〜〜!!!」

真冬に入る一歩手前のこのシーズンにこんなちゃんとしたセーターがなんで70%オフになるねん!?

ふ、作戦か・・・。
¥47,000➡︎¥14,100ってか?
そりゃ〜〜そんな書き方をすリャ、
「うお、めっちゃ安っすなってる!コレ、買いや!」
ってなる人もおるんやろう・・・・。

だまされへんど!!!

コレの元値、47,000円もせんやろ!!!
(多分、する。めっちゃ良さげなセーターやったもん・・・。欲しいけど買えない複雑な気持ちが入り混じっとったわ。)


ふん、こんなんいらんわぃ。パッと見、可愛いデザインのセーターに見えるけどそんなに良い品じゃない筈や!
見る人が見たらきっとわかる。
(ナダルやったらわかる筈。)

ブツブツ・・・・。

そもそもセーター風情がオレのレッドウイング#8111とタメ張る値段な訳がない!
バカにしやがって!

そんなことを悶々と考えながらまたトイレを汚しに行った。

腹が減ってきた。
結局なんも買わんと飯を食うことに。

アグが、
「アウトレットの中で食べる?」

オレ
「い〜や、ショッピングモールの中のフードコートなんかしょうもないし、ちょっと高い。それやったら間違いがない”もっこす”かミュンヘンにしよ!」

結局アグがオレに買ってくれた140円の缶コーヒー代だけを三井アウトレットに支払い、地元に帰ることに・・・・。


(いつもならこのまま地元まで帰ってラーメン行くか安っすい居酒屋でチョロチョロ〜っと呑んでご苦労さ〜ん!な流れ。)


今日はちょっと違った。

この日もお得意のカーシェアで車を借りて行ってたんやけど帰りの車の中でカーナビの操作がなんかよ〜分からんオレがおる。
(カーナビ使われへん人間がITプログラマー。世の中ムチャクチャやでホンマに。)


腹たってカーナビ切って結局スマホでグーグルマップ開いてそれをブルートゥースでカーナビのステレオに繋いでナビにした。


スマホの言う通りに車を走らせとったんやけど、なんやオレも知らん走ったことない道を走らせよる。

運転しとるんはアグやのに暗〜い山道へといざなわれて行く。


運転初心者にはちょっと厳しい山道。
アタフタしたり軽く煽られたりしながらなんとか山道を抜けかけたその時、俺たちの目の前にスッと素敵な店が現れた。



「restaurant 日曜舎」


夜の山、暗闇に浮かび上がる優しいランプの光。

魔法使いが出てきそうな洋館の周りには不思議な形をした木々が生い茂り、今にも窓に絡みつくかのように伸びた枝達が寄り添いあっている。

まるでお伽話に出てきそうな佇まいなその店に俺たちは引き込まれた。


二人共魔法にでも掛けられたかのようにこの佇まいに魅了されてしまい、値段も気にせずに車を駐車場に入れた。

でも車を停めた瞬間に値段が気になりアグにスマホで調べてもらった。

グルナビ系のサイトでの評価が5点満点中の4.1!
値段は一人2000円ちょい。

オレ、
「おっしゃ、ほな此処で景気良く一足先にクリスマスや!ここはオレが奢ったる。クリスマスプレゼントや!」
言うて、タバコに火を点ける。

イキった感じで入り口まで歩いていく。

ほたら入り口の前にメニューが置いてあり「本日のコース4200〜」と書いてある。

オレの心
「高っけ!!魔法にかけられた!おかしな話になってしもとるやね〜か!🤢奢る言うてもたのに、完全なる後出しジャンケンやね〜か!何〜にが日曜舎や、詐欺魔術師の館やないけ!」

そうは思いつつも雰囲気が良いのは確かやし・・・・。

まぁ今日は週末、クリスマスの代わりや!
えっか!
って事で入店。

店内はえ〜雰囲気。

ホンマに魔女みたいなオバちゃんと怪し目のオッチャンが厨房を行ったりきたりしながらこっちを睨んできた。
「いらっしゃいませ〜〜〜、イ〜ッヒッヒッヒッヒ。」
(笑い声はオレが感じただけ。)


オレはハンバーグのコース2400円。
アグはクリームコロッケのコース2200円。

内容は、

生魚が乗ったサラダ➡︎クラムチャウダーとコンポタを足して2で割っ

たようなスープ➡︎自家製の丸いパン2個とバター➡︎メインデッシュ➡︎自

家製のケーキとコーヒー。

終了。

ビールは別料金。朝日の瓶ビール500円。


実際には、ぜんぶ結構美味かった。


でもオレの中で良かったのは飯よりも店の雰囲気とラストのコーヒーやな!


コーヒーはバチクソ美味かった。


アグも「美味しい、美味しい」って食べとったけどオレが「味加味」の方が美味いし安いな」って言うとアグも「実はアグも思とってん、でもケンちゃん、ありがと!楽しい!」って言うてた。

味加味ってのは神戸・三宮にある和・洋・中なんでもゴザレの定食屋で単品も美味くて種類も豊富、酒まで呑めるイかれたお店だ!
超安くて、超美味いぜ!
こっちはマジでオススメだ!



最後にクリスマスツリーの前で写真を撮ってもらって店を後にした。


ふふふ、今日も誰の為にもならない記事をグダグダと書いてしまっだぜ。
しかし、誰の為にもならないかもしれないが無意味ではないのだ!
人一人の行動に意味がないことなど一つもないのだ!
頑張れ、あんた、一歩づつユックリと進んで行ったら良い!

ってのは綺麗事だな!
ぶはは

凡人こそ一歩づつじゃアカン!遅すぎる。

かと行って倍の二歩づつは無理しすぎや思う!

目標は1,5歩づつに設定しといて実際に歩けるんは1歩か1,2歩くらいがえ〜んとちゃうか!

毎日1歩、歩き続けることを30年以上出来る人間のことを天才と言うんやと思う。

でもオレを含む大半の人間が毎日一歩を歩くこと、1年も続けたら大したもんや!
3年も続けたら県に表彰されるくらいにはなるんとちゃうか?
毎日を歩くをずっと続けるなんてスゲェ〜事は普通出来ないもんや!

だから、「やる!」と決めたら半年くらいは二歩づつ歩くようなイメージで一気に基本をマスターせんとあっという間につまらなくなり、飽きて終わりや!

さぁ、明日も2歩歩くつもりで最低1,2歩は歩くぞ!

って訳で今日はアグと乾いた落ち葉が香る、哀愁ドライブデート報告!

明日からまた体壊さん程度に頑張ろや!
会社の為やのうて自分と家族と素晴らしい人生の為に!

終わり

辛辛鍋15番、ちと値打ちこきすぎやったよん!

こんにちは〜、ケン坊っす。

昨日の夜は友達を家に呼んで鍋をした。



只の鍋ではない。
前のブログに載せてた辛辛鍋15番だ!

食った結果、クッソ辛かった!!!

オレは辛い食いもんは好きなんやけど汗ダクになるのが嫌なんよね。
体質なんやろね。
辛い匂い嗅いだだけで汗出てくる。
テレビで激辛飯を紹介!的なやつを見てるだけでジワぁ〜って汗ばんでくるからね。

だから外で飯食う時はなるべく辛いもんは避けるんよ。

でも昨日は家呑みやし気にせんでえ〜や〜!って事で最強に辛い鍋に挑戦!

具はいたって普通の具材。
この野菜達+ソーセージと豚肉と友達が仕込んでくれたミンチで締めはラーメン。

昨日呼んだ友達が料理好きでミンチを仕込んでくれ、余ったミンチを焼いてくれた。
こいつを突きながらビール呑んで鍋が吹くのを待つ・・・。






下の写真がまだ火を入れてない素の状態だ。(匂いはまだ無いものの、既にトロみがある)









そして、煮立った状態がコイツだ。



ぶはは、見まごう事なき地獄。
金出してワザワザこれを喰うってど〜なん!??

既に匂いだけで汗が出てるオレ・・・・・。




グツグツ煮立ってる地獄の辛辛鍋に具材を入れ、蓋をして待つ事およそ8分。
完成した絵がこれだ。


食った感想は、確かにかなり辛い。
喉に痛みを感じる。
むせずにはいられない。

でも美味しいとは感じたな。
辛いけど、味噌の味が結構強くて甘辛い感じやったからやな。
ズゥ〜〜〜っとは味わわれへんけど一回目は味変せんと最後までこのまま喰った。
(二杯目から3番って辛さのを足して調度良くなった。)


鍋の途中からビールからバーボンにチェンジ。


ハイボールにして二、三杯飲み、最後はストレートでチョビチョビ。

いやぁ〜、楽しい夜やった〜。
週末って大事やね!

また明日から一週間仕事!!!
頑張るどぉ〜〜〜!!!


ちなみに今日の昼のアグ飯は、











三日目のカレ〜の、世界一美味いミンチカツ(千鶴屋)乗せ!
(牛角のキムチ)
腹パン、胸パンや!

さぁ、プログラミングするぞ!

終わり




38歳駆け出しエンジニア、外国を思う・・・・。

(おは、ケン坊です。昨日、なんかワードプレスに接続出来なくなったからこの記事は昨日の夜に書いた分ね。)

ウィ〜〜〜〜〜っす。
今日はね、仕事帰りに一人呑みだゼィ!


男たるもの結婚しよ〜が何しよ〜がたまには一人で呑まんとなぁ〜〜。


つっても今日はアグが友達の居酒屋の手伝いに行っとるもんだからたまにはな!って事。



いやぁ〜、今日も仕事しとったら「あ!」っちゅ〜間に1日が終わってしもたやデェ〜。



プログラミングしとったらほんまにあっという間に時間がすぎる。



朝の10:00から夜の22:00までやからシッカリと12時間、休憩なし!
一日中ナゾナゾしとったみたいなもんやねん😌😌😌


んで、特に大したコードを書いたわけでもないのに、やり切った感を味わいたいから一人呑みって訳よ。


そして・・・・、


一人呑みしとったらど〜しても海外を思い出してまうね。
下の写真はタイの「チャン島」って島のホテル。
シーズン前やったから一人1000円ちょいやったんよなぁ〜。


「はぁ〜〜〜〜、今すぐ関空行って空港で2、3杯引っ掛けて、ホロ酔いで海外に旅立ちたいなぁ〜〜」


って思ってしまう。



オレみたいなもんは一生結婚しやへん思てたし、結婚したいとも思ってなかった。

の筈が運命って不思議なもんで気が付いたらアグが隣におった。


でもオレの性根は元来、自由にオレらしく!が大好き人間なのね。

そんな感じやからオレは一人の時間が好きでや、疲れた時は一人旅が恋しくなるんよなぁ〜、特に一人呑みしてる時に旅に出たくなるね。

(結婚は後悔してない。アグはえ〜パートナーやで。鈍臭い女やけど優しくて一生懸命で人間臭いえ〜女。※注 身体は臭くない。)


一人旅と言えば列車旅よ!
「深夜特急」読みや!
古っるい本やけど良いものは良い。
旅に出たくなる旅人のバイブル的な本やね!


オレも去年、アグと世界一周に旅立つ前に一足だけ先に海外に出て一ヶ月くらいブラブラしてたんやけどそん時にタイからマレーシアまで寝台列車に揺られたよ。

何時間やっけな?
17時間くらいかな。



綺麗やろ?
オレらって長いようで短い?短いようで結構長い人生やん?


数ヶ月の時間を作るチャンスがあったら一回くらい海外に一人旅行った方がえ〜んちゃうかな?
ホンマに自分を見つめるえ〜時間になるんやで。
(女性の一人旅はちょっと危険な時もあるから注意よ!)

車掌室をコッソリとパシャリ📷



オレは頭も悪いし結構グチャグチャな人生になってしもうとるけど自分の生きたい生き方をしてる。


自分の生きたい生きかたをするってそんなに簡単なもんでもなくてな、苦労もするし日々の生活習慣や常識から抜け出すのが結構大変。

日本人として染み付いてしまってる日常や日本の常識から抜け出す作業が結構しんどいねん。

どうしても日本で過ごしてたら、特に毎日仕事をしとると仕事は毎日して当たり前ってなるやん。

でもたまに立ち止まって自分が何のために仕事しとるのか?
今生きてる生き方をこれからも続けていて良いのか?

幸せな人生、楽しい人生にする為にも時に考える時間もオレは必要やし大事にしとる。

そ〜ゆ〜事を改めてゆっくりと考えるには一人旅がめっちゃえ〜。
しかも海外。
いろんな国でいろんな人がいろんな仕事をして色んな人生を生きてる。

その光景を目の当たりにしながら自分の人生を考えると必要なものとそうでないものがちょっとだけハッキリしてくる。
そんな時はスッキリした気分になるし新しく始めたい事とかも浮かんでくる。
やっぱ外国はい〜よなぁ〜。


さっきの寝台列車にしてもそ〜やけど外国の寝台列車ってめっちゃ汚いねん。

シーツも汚いし、飯も粗末やし、外人はやかましぃ〜し。


だからこそえ〜ねん。
自国におったら味あわれへん奴よ!




この時オレはせっかく覚えた英語を忘れたくなくて日本に居たくなかったからアグを置いて先に海外に出たんやけどアグが合流するまで一ヶ月、シッカリと一人旅を満喫しとた!

アグと色んなとこで一緒に遊ぶんも楽しいけど一人っきりの独特の楽しさも好きよね。
ちょっとした冒険しとる感じ?
楽しかったなぁ〜。




旅の楽しみの一つが現地でのローカル飯ね。
この一人でフラフラしてる時もそ〜やけどオレはあえてローカルの食堂や屋台でローカルフードを喰う。


衛生面とかはヤバイんやろけどオレはなるべく現地を味わいたいし、地元感が好きでしゃ〜ないもんやからなんせローカルで飯を食う。
(たまに感じる謎の臭さも好き。地元の男達が1日働いてその疲れを癒す場所、ローカル店。そんな男達の中でその国の酒を呑む。生きる活力が湧いてくる。)



マレーシアのローカル店もクッソ美味くて、クッソ臭くて、え〜塩梅(あんばい)やったデェ〜。


みてのと〜り、カレ〜や。
えげつない程辛いで、マレーシアカレー。
辛味の向こう側に待ってる、ほんの少しの甘み。
8割ほど舌が逝ってもうてから感じる天国。
ご賞味あ〜れ!











下の写真はマレーシアのペナン島ってところで食った屋台飯。
こいつも美味かったなぁ。
写真はスプーンとフォークが付いてるけど地元の人は手で食す。


見た目はカレー味。
口に入れた瞬間に思いっきり裏切られる答え合わせ。
これでなんと無味なのだ。
そして、、、、、、
辛さのみが口内を駆け巡る。
「なんじゃこれ?」って思った瞬間い訪れる鳥肉と独特のスパイスの味。
なんやわからんけど口に入れた瞬間に「うま!」とはならんけど後から、

「うん、美味しいかも・・・・。いや、間違いなく美味いな。」

ってなる。
美味いと思った瞬間にスッと店員に目をやるとピッタシのタイミングでニコリと微笑み返しながら親指立てる気のえ〜マレーシア人。
心掴まれたぁ〜。



             ⬆︎
の写真はラオスって国のルアンパバーンって山々に囲まれた街の飲み屋。
前がでっかい川があって、ご覧の通りシッポリと呑むには最高のロケーションなのだ。
夜は基本的に呑みに出る。
川べりの小さな飲み屋で静かに呑む時もあれば敢えて騒がしい場所を選んで人間の熱気の中で盛り上がる事もある。
⬇︎の写真はベトナムのハノイだ。


知らない人とこの至近距離で呑む。
しかもアジアのこういう系の飲み屋の椅子は謎にお風呂の椅子くらい小ちゃい事が多い。

ミャンマーの居酒屋。巨大なタバコ吸いながら小ちゃいスマホをいじるデカ目の男。

寝台列車とアグ。


インドで何かに喰らいつくアグ。





ずっと何かを食っていて、誰とでも友達になるアグ。




何かを喰らいながらニンニクを睨むアグ。






摩訶不思議なアグ。


おっとっと、嫁の写真展になってまうとこや!

まぁなんにせよ、外国は楽しいし世界観を変えてくれるってこった。
リストラでもされた幸運な人は是非とも再就職する前に行ってみてよ!

パワーアップした心と性格で次のステージに上がれるゼィ!


ほな、今日はこの辺で、
皆んなゆっくり寝て明日も楽しい事を探そうなぁ〜。

終わり







ラオスの空が懐かしい😭

こんばんわ〜〜〜、ケン坊でっす・・・。
外国が懐かしい。
ラオスの空の写真を見とったら黄昏てしまう。




あ〜〜〜、今日は何時に帰れるんやろ?
案件、ここにきて火を吹く!

昨日までノンビリと前開発者が書いたコードを解読しながら必要な場所だけ書き換えるだけやったのに今日、新しいタスクが仰山任された。

いきなり帰れなくなってしまった😭😭😭

いつか忙しくなってすんなりと帰られんよ〜になるのは分かっとったケド、こんなに早く来るとは・・・・。


昨日のアグ飯



ブリカマ!
写ってないけど牛角のキムチも食べたよ!


あ〜〜〜〜、お腹空いたヨォ〜〜。
ウドン喰いに行こうかなぁ。



イカん!今こそ集中しなければ!

イチローやホンダも言うてた。
「疲れてここが自分の限界!って所からが努力」って。

もう少しで疲れが限界までくる。
でもそこから2時間もがく事に意味があるんや!

そう信じてやるかぁ〜〜。

どんだけ苦労しても努力して疲れたとしても、ぜ〜んぶ自分の力になるんだから、損なしの努力や!

よっしゃ、今日はもうちょい気合い入れて頑張りま!!!

みんなはオレの事なんか無視してユックリしてヤァ〜〜〜。

な〜〜んも気〜使わんと、美味いもん食うて美味い酒飲んで御贔屓のYouTubeでも見て、楽しい夜を、年末を謳歌しとくれ!

オレは今日、23時までは仕事するやろうけどそんなことはみんなには微塵も関係ないことやからね。

オレのことを振り返ることなく楽しんだらえ〜ねん。

みんなの邪魔をする気なんか更々ないでぇ〜〜。

ほなほなオレはたった一人で死地に向かうわな。

羨ましくなんかないで!
例え針山があろうが熱湯たっぷりの壺の中に閉じ込められてもみんなを恨んだりしないから安心して!

ほな行くデェ。
ええなぁ〜?

行くで行くで。


ウワァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん😭😭😭😭😭😭😭😭😭